お客様の写真 - 【お客様のオーダースーツ】守備範囲の広いイタリア生地 BIELLESI (ビエレッシ)

交通アクセス交通アクセス

11:00~21:00 (予約制)
079-240-6401

空き状況を見る

お問い合わせ

鳥形の紳士服ブログ

【お客様のオーダースーツ】守備範囲の広いイタリア生地 BIELLESI (ビエレッシ)

【お客様のオーダースーツ】守備範囲の広いイタリア生地 BIELLESI (ビエレッシ)
お客様の写真

こんばんは!本日は朝からお渡し2組、その後初めてオーダーをいただく方が2組あったりと比較的忙しい土曜日でした。

 

お渡しというのは、自分がどんなに採寸やパターン設計に自信があったとしても少し緊張します (いつになっても) 。

幅や長短が気になるというよりも、肩のラインがしっかりとあっているかとか、パンツのラインが綺麗にでているか等、体型補正の部分には特に気を使います。

どこかのテーラーが言っていましたが、お渡しというのは答え合わせでもあると。

正にそうだなと思います。

自分がこのお客様はこのスーツが似合うという物に対して、それが採点されるわけです。加えて“答え”というのもお客様一人ひとり違ってきます。

だから緊張するのですが、それが逆に心地よく楽しいです。

 
 

今朝来られたお客様は難しい体型の方だったのですが、無事ご満足をしていただけてとても嬉しかったです (もちろん癖のない体型の方に満足いただけるのも嬉しいです!) 。

『前にオーダーしたものよりもスタイル良く見えるのに、動きやすい。』

そんなお言葉をいただけたら、朝からテンション上がりますよね。

もっともっとお客様に満足いただけるような、スーツを作っていけるよう研鑽を積んでまいります!

 
 

さて、本日もお客様のスーツのご紹介。

今朝の方とはまた別のお客様になります。

 
 

BIELLESI (ビエレッシ) のオーダースーツ

20210220_photo01.JPG

20210220_photo02.JPG

別のお客様のご紹介でご来店いただいたお客様で、普段からスーツを着用されて仕事をされるのですが、今まであまり気を使ったことがなく大きめのスーツを着られていました。

従業員が100名近くいらっしゃる経営者の方で、そのお立場に相応しいスーツをお作りすべくご提案をさせていただきました。

シルエットに関して、スーツの基本はジャストフィット。

しっかりと逆三角形のシルエットを構築させていただきました。

 

また、素材に関しては品のある細かなヘリンボーンストライプのネイビー生地をご提案しています。

ヘリンボーンとは、“ニシンの骨”の形に似ていることから付けられ、日本名は同じく形の似ていた“杉綾”。古くからある伝統的な柄です。40年以上続く企業のトップらしい格式高いデザインの生地になります。

 

実はこの生地は、イタリアのビエレッシのもの。

ビエレッシといえばユニークで派手なもののイメージが強いかと思いますが、極々シンプルでクラシカルなものもご用意があります。守備範囲の広さ、ふり幅の広さはイタリア服地でも随一ではないでしょうか。

 
 

20210220_photo04.JPG

裏地はユニークさも取り入れたいとのご要望でグレーのペイズリー柄にしています。

実物を見ていただくと、そこまで派手さはないので、ジャケットを脱げなくなるということはないと思います(笑)

 
 

いかがでしたでしょうか?

シンプルな中にもこだわりが詰まったスーツ。姫路市でスーツをお考えの場合は是非一度お問い合わせいただけますと幸いです。その方らしいスーツをご提案させていただきます。

紳士服ブログ TOP


お客様の写真の関連記事